コロナ罹患リスクとワクチン接種リスクを天秤にかける

Scale the covid-19 risks コロナウイルス騒動
計れるリスクはしっかり計ろう
この記事は約4分で読めます。

はじめに

 日本ではファイザー製コロナワクチンの副反応を懸念する声が高まっています。前回の投稿では例年のインフルワクチンに比べてコロナワクチンによって何百倍もの副反応が出ているという実状を数字で説明しました。

 ワクチン接種リスクに関しては母集団の情報がない為にはっきりとはしませんが、年齢に関わらず副反応が報告されているように見え、女性に副反応が多いということは明らかです。

 しかし、一方のコロナ罹患リスクは年齢ごとに全く異なっている為、10代や20代その他の年齢層はワクチン接種リスクの方がコロナ罹患リスクよりも大きいはずです。本投稿ではリスク比較を行い、こちらを明らかにしたいと思います。

【2021年8月27日編集】本記事は使用しているデータが既に古くなりました。既に記事を書いた通り、「コロナワクチンの主たる正体はADEである」と分かった以上、あまり意味のない過去記事になります。しかし、本記事が初公開された5月27日の時点で既に、副反応のデータと有効率のカラクリが「どの世代であっても、ワクチンは打つべきではない」と示していたことが重要です。

データ

 まずは次の表からコロナワクチンの副反応の頻度を確認したいです。

 重篤報告数は7,225接種に対して1件が報告されています。1人2接種が1セットなので、1件ではなく1人当たりでは「約3600人に1人の確率で重篤化する」と概算できます。

Frequency of Covid-19 Side Effect based on hospital report to ministry of health in Japan

 次に、下表では日本全体と各世代毎のコロナ罹患リスクを理解できます。

Covid-19 Situation in Japan (Data Aggregated till March 31 2021

 全体では人口13,606人あたりに1人がコロナで亡くなっていることが分かっていますので、「ワクチン接種による重症化リスクは、コロナで亡くなる確率よりも3倍から4倍高いと言えます。」(13606 / 3600 = 3.77倍)

  世代別で見ると、70代の方は、同世代7315人あたり1人がコロナで亡くなりますが、それでも「ワクチンで重症化するリスクの方がコロナで死亡するリスクより高い」と言えます。

 80代以上の方は、同世代1871人あたり1人がコロナで亡くなる為、「コロナで死亡するリスクの方がワクチンで重症化するリスクよりも高い」と言えます。

 さて、ここでファイザー社ワクチンの有効率の話になります。

 同社によりますと、有効率は95%とのことですが、接種した場合にコロナに罹るリスクが5%にまで下がるわけではありません。以下に例を挙げて、有効率がどのように計算されているかを説明します。

 「治験中、接種者10,000人のうち10人がコロナに罹患したのに対して、未接種者100人のうち200人がコロナに罹患した場合、10/200=5%となり、100%-5%=95%。有効率95%

 というように算出されています。「有効率」が意味不明の算数で計算されているのです。

 つまり、95%と聞くと、「10,000人のうち9,500人が感染しなくなる、または重症化しなくなる」と思い込んでしまっていますが、全然違うということです。

 思い込まされた有効率であれば、80代の方の場合に限っては、コロナで死亡するリスクの方がワクチンで重症化するリスクよりも高い」と言えますので、「ワクチン接種による重症化リスクを考えても、コロナで死亡するリスクを抑えられる」と考えられますが、そうではないのです。

 従って、どの世代の方もワクチン接種を行うべきではありません

結論

 以前の投稿でもデータを元に述べましたが、「アジア人は自然免疫によってコロナ感染を予防できており、欧米のようなパンデミックと呼べるような危機的状況には決して至っていません。」

 よって、筆者はワクチン接種など断じて行わないことを強く推奨します。さざ波の日本の海で人が溺れ死ぬことはないし、今後その海が大荒れするようにはとても思えないのです。

 事実とデータをしっかりと理解して何事も判断を下すべきです。

データ出典元

▶︎医療機関から厚労省への副反応疑い報告状況について(2021年2月17日から5月16日報告分迄)
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000784434.pdf

▶︎日本の年代別コロナ死者数 https://www.statista.com/statistics/1105162/japan-patients-detail-novel-coronavirus-covid-19-cases-by-age-and-gender/

▶︎日本の人口ピラミッド https://www.populationpyramid.net/japan/2020/

▶︎著者が作成した計算シート https://drive.google.com/drive/folders/1se-5scQnTNywfJekmDCcV9oR09dk7514?usp=sharing

コメント

  1. 篠田みちこ より:

    テレビのワクチン煽りに違和感があったのですが、やはり打つメリットがありませんね

    • Satoshi NAKAMOTO より:

      篠田さん
      なぜマスコミがコロナを煽り続けているのでしょうか? 彼らはどういう立場でどういう目的があるのでしょうか? テレビは無料で観れますが、誰がお金を払っていて、どういった人がテレビ局の株主なのでしょうか。また日本の敗戦後、テレビ局はどういった影響を米ソから受けたのでしょうか。

      • 篠田みちこ より:

        中共によるマスメディアを使ってのプランデミックかな
        茶番には付き合ってられません

        • Satoshi NAKAMOTO より:

          戦後日本は米ソの政策によって、愛国者は退けられ、共産主義者が送り込まれました。マスコミという言論界だけではなく、大学教授会(学界)、政界、弁護士会、医師会その他ありとあらゆる分野に送り込まれています。日本を共産化する準備は戦後に整ったということです。実際には政策は戦前から進められてきており、第二次世界大戦下の近衛文麿内閣と同政権のブレーンを担った朝日新聞記者の尾崎秀実は共産主義者としてあまりに有名です。世界を共産化することを最終目的として第二次世界大戦を米ソの裏で操った人々が、現在は米中を巧みに操っているのがシュールな現実ですね。またこちらは別途投稿を行いたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました